(海外の反応)「田中のせいじゃない」田中将大、7回途中6安打3失点。逆転2ラン浴び、今季2勝目ならず

 

ニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手は5日(日本時間6日)、本拠地で行われているボルチモア・オリオールズ戦に先発登板。6回1/3を投げ、6安打7奪三振3失点(自責点3)でマウンドを降りた。(以下略)

引用:Yahoo!ニュース

海外の反応

 

 

田中のせいじゃない。アダム・ジョーンズは偉大な打者であり、田中は今夜、十分な好投をしたが、打撃のサポートを得る事が出来なかった。

 

田中はよくやった。

 

バットは打つためにある。

 

ブルペンにはがっかりだ。

 

信用出来るのはジャッジだけ。

 

タフな戦いだった。シーズンはまだ始まったばかりだ。明日勝とう。


スタントン、サンチェス、ディディはどこで何をしていたんだ?

 サー・ディディは二塁打と2度の四球。彼を責めるべきではない。

(※ディディ・グレゴリウスはサーの爵位を持っています)

 

オースティンにヒットの打ち方を教えてやれ。

 

我々が望んでいたシーズンスタートではない。

 

1998年に我々は48敗しましたが、114勝してワールドシリーズを制しました。一戦の負けは大したことではありません。より重要なのはワールドシリーズ出場の権利を獲得することです。

 

好投した田中には辛いだろうが、明日立ち直ればいい。

 

ヤンキーファンは常に過去の栄光を引きずっているね笑(NFLファン)

 

ジャッジに打順がもう一度回っていればスコアは変わっていただろう。

 

皆いい仕事だったよ!チームはこれまで過大評価されていただけ。

 

ヤンキースはもっとブルペンを強化する必要がある。

 

グッドゲーム。最高の一日だ。(オリオールズファン)

 

明日オリオールズを打ち負かすぞ。

コメントを残す