(海外の反応)「もはや安全な場所など何処にもない…」 カナダ・トロントで発砲事件、2人死亡 13人負傷

 

 【7月23日 AFP】(更新、写真追加)カナダ・トロントのグリークタウン(Greektown)地区で22日夜、男が発砲する事件があり、容疑者の男を含む2人が死亡、13人が負傷した。地元警察当局が発表した。

 トロント市警によると、午後10時(日本時間23日午前11時)ごろに通報があった。拳銃で撃たれた被害者14人のうち、女性1人が死亡、女児1人が重体だという。現場のダンフォース通り(Danforth St.)は武装した警官らによって封鎖されている。

 地元紙トロント・スター(Toronto Star)はマーク・ソーンダース(Mark Saunders)市警本部長の話として、容疑者の男は「銃撃戦」の末に死亡したと伝えた。

 これに先立ち、グローバル・ニュース(Global News)は警察筋の情報として、容疑者の男は警察に向けて発砲した後、自殺したと報じていた。

 地元メディアが伝えた目撃者の証言によれば、20発ほど銃声が響き、銃弾を再装填する音も数回聞こえたという。近くのレストランで家族と食事中だったという女性は、CBCニュースに対し、爆竹を鳴らすような音が10~15回した後、悲鳴が聞こえたと語った。

 カナダは米国と異なり、銃による暴力事件は比較的少ない。しかし、最大都市トロントでは今年に入って既に200件超の発砲事件が発生し、うち20件以上で死者が出ている。

引用:AFPBB News

 

(防犯カメラに映った犯人の写真)

(閲覧注意。発砲音が聞こえる映像です)

海外の反応

 

アメリカ合衆国(ロサンゼルス) – 残念なことに、これはもう驚くほどのものではない

 

アメリカ合衆国(シカゴ) – シカゴの日常

 

国籍不明 – くそっ…

 

アメリカ合衆国(ポートランド) – トロント?撃たれた?ありえない!リベラルに聞いてください。

国籍不明 – 保守派がオンタリオ州トロントを牛耳っている。

 

アメリカ合衆国(デイビス) – ひどい

 

カナダ(グランド・フォークス) – 可哀想に。美しいトロントが戦場になってしまった。

 

国籍不明 – もはや安全な場所など何処にもない… 醜い真実!

 

カナダ(トロント) – トロントは現在、正式にカナダのデトロイトです。

 

国籍不明 – 悲しい。白人のトランプサポーターがカナダに進出しました

アメリカ合衆国(ケオタ) – 無神経で愚かで、根拠のないコメント。

 

国籍不明 – トルドーは、十分に検査せずに連れて来た “難民” のせいにするだろうね

 

国籍不明 – “想いと祈り”


アメリカ合衆国(サンフランシスコ – リベラル派はついにカナダに移住する約束を守ったのですか?

 

国籍不明 – 最近このような話ばかりじゃないか… この世界はどうなっているんだ?

 

アメリカ合衆国(セドロウーリー) – 人々は自動的にこれを銃の議論にしたいと思っているはず。規制を強化しても、殺すつもりの人は殺す方法を見つけるでしょう。私たちがしなければならないことは、それを止める方法を見つけることです。

 

カナダ(トロント) – 私たちの街に一体何が起こっているんですか?トロントは無事だと思ってました!

 

国籍不明 – トロントは1930年代のシカゴに変貌している

 

アメリカ合衆国(フィリピン在住) – カナダには厳しい銃規制があると思った?まあ仕方ないよ!

 

カナダ – これは私のカナダではありません!!!

アメリカ合衆国(ケオタ) – はい、あなたのカナダです。否定してもこの事実は消えない

 

アメリカ合衆国(インディペンデンス) – 申し訳ありません。アメリカの狂気がカナダに命中してしまいましたが、カナダならアメリカよりもうまく処理出来るでしょう

 

国籍不明 – なんて悲しい😢

 

カナダ(ウィンザー) – この国はかつてのような素晴らしいものではない

カナダ(ブラントフォード) – 今までも別に素晴らしくはなかった

 

国籍不明 – 軍隊を呼んでくれ

 

国籍不明 – 街全体(主要な交差点)に防犯カメラを設置して、死刑制度を復活させる必要があります。

(※カナダは1976年に死刑制度を廃止している)

 

カナダ(エルク・ポイント) – 故人の愛する人たちに哀悼の意を表します

 

引用元:https://goo.gl/hR8Ytx https://goo.gl/PjNt14

2件のコメント

  1. 1
    匿名

    移民の弊害だが元々移民国家だからどうしようもないな

  2. 2
    匿名

    まあシナダやオーストコリアはねえ
    人口の少ない移民国家って、移民による内政侵略を目論む国にとっては格好のターゲットだし
    もうステージ4で余命宣告の感じよね

コメントを残す