(アメリカの反応)「女王を侮辱しないでください」 トランプ米大統領夫妻、エリザベス女王と面会

 

【7月14日 AFP】訪英中のドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領は13日、メラニア(Melania Trump)夫人と共に、ウィンザー城(Windsor Castle)でエリザベス女王(Queen Elizabeth II)と面会した。

 ウィンザー城に到着したトランプ大統領を儀仗(ぎじょう)兵らが出迎えた。コールドストリーム近衛連隊(Coldstream Guards)が米国歌を演奏。女王と大統領は儀仗兵を閲兵した。その後トランプ大統領はエリザベス女王とのアフタヌーンティーに臨んだ。

 トランプ大統領は女王に会った時に頭を下げず、閲兵式の際に女王の前を歩くといった外交儀礼上の小さな誤りを幾つか犯したが、面会は順調に行われた。

 女王との面会を終えたトランプ氏は同日その後、スコットランドに自身が所有するゴルフリゾート、ターンベリー(Turnberry)に到着した。

引用:AFPBB News

 

(私たちのリーダーがお辞儀にしくじり君主の前を歩く。伝統は破られた)

 

アメリカの反応

 

・彼は無礼者だ。女王に敬意を示さず、女王の前を歩いて、本当に杜撰に見えました!

 

・私は映像を見ることができません… それはあまりにも恥ずかしいです…

 

・世界で最も偉大な君主に敬意を持て!

 

・なぜ彼らは女王にお辞儀をしなかったのでしょうか😡

 

・お辞儀が無い…。女王を侮辱しないでください

 

・吸血鬼を家に招待してはいけない!

 

・彼らは12分遅れた。トランプたちが時間に間に合わなかったから、92歳の女王は12分間も炎天下で待つことになった

 

・何故お辞儀をしなければならないんだ?

┗敬意を表して。彼は彼女の家にいる。彼女の国にいる。

 

・彼がお辞儀をする必要はないと思う… でも彼女の前を歩くのはただ無知で無礼なだけだ

 

・近衛兵は銃剣で彼をつつくべきだった。彼は床の上で脂肪の塊と化すかもしれないが、それでも…

 

・これはフェイクニュースです。私はテレビで見た。大統領は最初、女王を前に歩かせようと何度か促したが、女王は大統領にノーと言った。「あなたが前に行って!」と。 しぶしぶと、大統領が先行して歩き出した

(女王が前に行くように促すシーンは3:50~)

 

・彼がベトナム戦争の直前に苦しんだ骨の損傷から回復していることを嬉しく思います

米紙ニューヨーク・タイムズ電子版は1日、米大統領選共和党候補の実業家トランプ氏がベトナム戦争中の1960年代後半、かかとに生じた骨の損傷を理由に徴兵を免除されていたと報じた。徴兵逃れを示す証拠はないが、深刻な病気だった様子もない。

引用:sankei

 

・ウィンザー城は燻蒸する必要があります

 

・メラニアはまるでロシアの兵士のようだ

 

・メラニアはあのスカートが上品だと本当に思っているのか?


 

・この男は絶対的な豚です 近衛兵が彼を撃つことができなかったのは残念だ。それは世界をたくさんの苦痛から救うでしょう

 

・この男はとても退屈そうに見えた!😂

 

・12分も待たされたのに、女王はとても平静で慈悲深い

 

・これが道化師の最後の仕事となった

 

・この男がアメリカを代表しているのはうんざりだ。何という醜態

 

・女王が彼らと会ったなんて信じられない。彼女は仮病を使ってでも会うべきではなかった…

 

・メラニア夫人のタイトスカートは、ファーストレディとして相応しいものではなく、不適切だ

 

・女王は行動の仕方を知っている。彼女は一流でかっこいいです

 

・私の女王。彼女は誰にでも対処する方法を知っています。それが例えチートスでも!

ドナルド・トランプのオレンジ色の顔と、彼を救世主の様に崇拝する人々を揶揄って、トランプ氏を『チートス・ジーザス』『オレンジの神』としています

引用:HKennedyの見た世界

 

・奇妙だな。なぜ近衛兵は銃剣で、このバカを追い詰めなかったんだ。女王の危機だぞ

 

・可哀想な女王。彼女は恐らくこう考えてる。なぜ私は、低クラスの詐欺師と元ヌードモデルとお茶を飲むことになったのだろうか?と。

 

・女王は民主党を連想させる青い服を着用していた。彼女は間違いなくユーモアを持っていた。

 

・今回の訪問が、女王にとって今までで一番不愉快な訪問だったのは間違いない

 

引用元:https://goo.gl/KkWwFm https://goo.gl/vt87Sy

13件のコメント

  1. 1
    匿名

    タイトスカートにダメ出しされているが、意外にも露出狂のあのお妃よりは女王の前でのドレスコードをしっかり守ってる様子。

  2. 2
    匿名

    女王陛下は終始リラックスしてトランプ大統領をもてなしているように見えるんだが…
    気のせい?

  3. 3
    名無し

    まぁ、女王陛下の本心は分からないよ
    女王をトランプが遅刻で待たせたとしても王族ならニコニコして相手に真意を読み取らせ無いだろうし

  4. 4
     

    あからさまに嫌がられてた習近平よりはマシに扱われてるなw

  5. 5
    匿名

    わざとトランプを先に歩かせたのなら…
    やるな!女王!

  6. 6
    匿名

    オバマ前大統領が天皇陛下にお辞儀した時にはアメリカの保守派から叩かれていたけれど。
    コメントをしているのがアメリカ人なのか、イギリス人なのか分からないけど、随分と違うものだな。

  7. 7
    匿名

    オバマなら何でもセーフでトランプなら何でもアウトなだけでしょ
    本来なら米大統領は王政のない国家の元首として王や天皇と対等であるべきだから頭下げるのはよろしくないことではある

    • 7.1
      匿名

      >本来なら米大統領は王政のない国家の元首として王や天皇と
      >対等であるべきだから頭下げるのはよろしくないことではある

      と言うかアメリカはイギリスから戦争を仕掛けて独立した反逆者の国だからな
      王様や貴族をクソ喰らえと思っている白人が多い
      そこら辺は韓国と同じで伊藤博文を暗殺したことを英雄視する
      アメリカ人が敬服するのはキリスト教の神様だけ

  8. 8
    匿名

    天皇にさえ敬意を払わん男が気を利かせるわけねぇだろw

  9. 9
    匿名

    イギリスの女王は10か国の主君だから別格だろ。

  10. 10
    匿名

    動画見たけど、ここで回転して立ち止まって並ぶのって教えて、
    トランプも指示に従ってるだけじゃん
    これくらいなら女王も何も言わんよ
    某中国の我が国自慢と日本下げにはウンザリしていたが

  11. 11

    女王陛下に挨拶するときは、女性の場合は膝を折り腰を低くし
    お辞儀をするはず。メラニア夫人はそのまま突っ立って握手で
    マナーもわきまえてない。お似合いの夫婦です。

  12. 12
    匿名

    上着のボタンを止めないのはトランプ流?みっともないよ!

コメントを残す