(海外の反応)「ハッピープライドロンドン!」 ロンドンで7日、性的少数者LGBTQの社会的権利向上を訴えるパレード「プライド・イン・ロンドン・パレード」が開催

 

ロンドンで7日、性的少数者LGBTQの社会的権利向上を訴えるパレード「プライド・イン・ロンドン・パレード」が開催されました。

ロシアのワールドカップ準々決勝(イングランド対スウェーデン)と並行して行われたこのパレードには、472団体から約3万人が参加し、約100万人の見物客が訪れました。

海外の反応をまとめました。

 

海外の反応

 

バングラデシュ Afrinさん – 私はロンドンを愛しています🌺🌺

 

アメリカ Dixsonさん – 今日は、ひそかに苦痛を抱きながら生きている、全ての人のために祈ります。

 

アメリカ Moakさん – おい、みんな!ストレート(異性愛者)プライドバレードをしよう!

国籍不明 Oliverさん – ウンザリさせてごめんね🤣🤣🤣🤣

アメリカ Moakさん – いや、真剣に。彼らは同性愛者であることを誇りに思っています。一方、私は異性愛者であることを誇りに思います。なぜ我々は、どちらもパレードを持つことが出来ないのですか?

カナダ Geeさん – ゲイプライドはゲイであることを祝うために生まれたのではなく、迫害や差別を受けないようにする目的のために生まれたものだ。あなたには必要の無いことを感謝してください

 

アメリカ Wellerさん – 世界人口を減らすのを助ける!

 

国籍不明 Judithさん – 何を誇りに思うの…

 

エチオピア Gulemaさん –邪悪な行為だ。神は彼らに慈悲を与えてください

イギリス Goodridgeさん – 石器時代のバカ

エチオピア Gulemaさん – 愚かな男だ

イギリス Rowlandsさん – 神は本の中に登場するキャラクターだ。目を覚ませ愚か者

イギリス Smithさん – 神は存在しない。脳を一度洗ってきてください

 

国籍不明 Pennさん – 素晴らしいですね。誰もが素晴らしい一日を過ごしたいと願っています

 

イギリス Gillandersさん – 誰が警察と警備へのお金を支払ったの?

国籍不明 Sodhaさん – あなたのママ。

イギリス Houghtonさん – 税金、LGBTQのコミュニティ、そして支持者…

オーストラリア Jacobsさん – 誰が費用を気にするんだい?

 

イギリス Smithさん – 吐きそうだ、オエー

イギリス McAllisterさん – え、何故吐くの?あなたは誰にも招待されなかったの?ひねくれ者

 

インドネシア Gonzalezさん – 時間とエネルギーとお金を無駄にする

国籍不明 Allanさん – あなたのエネルギーやお金ではない。なぜ心配しているの?

 

エチオピア Wonduさん – 醜い

 

アメリカ Carterさん – 少なくとも、彼らは繁殖出来ません。

国籍不明 Sodhaさん あなたも繁殖していないことを願います。

 

ドイツ Himmelさん – 誇りに思いますか?????

国籍不明 Connellyさん – 好きな人を愛することは、誰だって自由です

 

国籍不明 Levyさん – ここで忌み嫌っている人々を愛しています!あなたたちはただ、幸せに嫉妬しているだけだ。


 

ドイツ Longさん – なぜこんなにたくさんの嫌なコメントがあるのですか?互いに許しあって生きてゆきましょう

イギリス Bevanさん – この世界にはバカな人がたくさんいるからね

 

アメリカ Bartoneさん – 「ロンドンプライド」と聞くと、私はビールを思い浮かべる

 

フィリピン Lindoさん – 神は彼らが何をやっているか理解出来ない

イングランド Caddyさん – またバカが現れた

 

ウガンダ Anyoleさん – 愚かな誇り。

アメリカ Murrayさん – ああ、あなたの心を祝福します

イギリス Beeさん – ウガンダにも誇りが必要ですね。こういう風に偏屈になってしまう

国籍不明 Rustさん – 明らかにあなたはイディ・アミンの治世から何も学んでない。とても悲しいです。あなたはとても悪い教育を受けました。憎しみの巣窟を楽しんで、良い一日をお過ごしくださいね

 

国籍不明 Marusaさん – ハッピープライドロンドン!

 

カナダ – Jamesさん – カナダからハッピープライド!

 

イギリス Youngさん – 私も行ってきました。素晴らしかったですよ

 

国籍不明 Bakerさん – 神はアダムとイブではなく、アダムとドナルド・トランプを作りました

 

イギリス Jonesさん – 神よ、お許し下さい

ドイツ Fischerさん – 何の神だ?

オランダ – もちろん、「空飛ぶスパゲッティ・モンスター教」の神!

空飛ぶスパゲッティ・モンスター教(そらとぶスパゲッティ・モンスターきょう、英語: Pastafarianism, Flying Spaghetti Monsterism, FSMism)は、ボビー・ヘンダーソンが、「インテリジェント・デザイン説」を公教育に持ち込むことを批判するために創始したパロディ宗教。2014年現在、数カ国に支部を持つ。

オーストリアにおいて宗教団体としての登録を申請したことがあるが、キリスト教ではないとして同国宗教当局より却下されている。その後、オランダでも宗教団体としての登録を申請し、こちらは2016年1月26日に認可された。略称「スパモン教」。

引用:wikipedia

 

アメリカ Hurstさん – 1996年のロンドンへの初旅行。トム、ケイトリンと私はロンドンを歩いて、ゲイプライドパレードに出くわしました。それは楽しい時間でした

 

アメリカ Tranさん – あなた達を誇りに思うわ!レインボーフラッグは愛の色!

 

アメリカ Moonさん – 誇りに思うが、見世物にするべきではない

 

国籍不明 Guntonさん – みんな、頑張ってね。動物界にはたくさんの同性愛があると知っていましたか?次は人間界の出番です

 

引用元:https://goo.gl/16K7Yo

5件のコメント

  1. 1
    匿名

    変態パレード?

  2. 2
    匿名

    パヨクとか朝鮮なりすましウヨクってホモ嫌いだよなぁ
    特にパヨクは対外的には仲が良いフリしてるけど、該当者がいないと悪口言いまくるんだよね…

  3. 3
     

    以前から疑問に思ってたんだけどこの虹色をゲイの象徴みたいに決めたのは誰なの?
    どうして彼らはオリジナルのシンボルマークなり旗なりデザインを考えなかったの?
    どうして既存のありふれたデザインである虹色を勝手に象徴として決定したの?
    このせいで単に虹色好きなだけの人がゲイと勘違いされて虹色のものを身に着けられなくなってる事例がある

  4. 4
    匿名

    開き直ってねぇで病気を治す努力くらいしろよ!

  5. 5
    匿名

    皆がお互いに寛容になればいいなと思う。最近の世の中はなんだか窮屈な気がする。そして理屈っぽい感じ。あとすぐキレる。

コメントを残す