(海外の反応)「それらは居住可能ですか!?」 木星の衛星12個を新たに発見、中には「変わり種」も

 

 

【7月18日 AFP】木星を周回する衛星が新たに12個発見された。今回の発見で、現在知られている木星の衛星は計79個となり、太陽系の惑星の中で最多となる。天文学者チームが17日、発表した。

 米カーネギー研究所(Carnegie Institution for Science)の天文学者のスコット・シェパード(Scott Sheppard)氏は、新発見の衛星の1つを「真の変わり種」と表現した。この衛星は直径が約1キロしかなく、極めて小型の天体だ。

 この衛星について同氏は、「その他の既知の木星の衛星とはまったく異なる軌道を持って」おり、「現在知られている木星の衛星の中で最小である可能性が高い」と述べた。

 この不規則衛星が木星を1周するのにかかる時間(公転周期)は約1年半で、木星の自転とは逆の方向に逆行公転する衛星群の軌道を、傾斜した軌道で横切るという。

 シェパード氏は、この状況を「不安定」と指摘しており、「正面衝突が起きれば、これらの天体は直ちに粉々に砕けて塵(ちり)と化してしまうだろう」と説明した。(以下略)

引用:Yahoo!ニュース

続きを読む

(海外の反応)「かわいそうな赤ちゃん」 米モデル、水着ファッションショーの舞台で授乳 大胆な行為と話題に

 

【7月18日 AFP】米フロリダ州マイアミで15日に行われた水着のファッションショーで、モデルの1人が授乳しながらキャットウオークを歩いた。米国では、人目に付く場所で授乳することに抵抗を感じる女性が依然多く、大胆な行為として話題になっている。

 米誌スポーツ・イラストレイテッド(Sports Illustrated)の水着ファッションショーに、きらめくゴールドのビキニで登場したモデルのマラ・マーティン(Mara Martin)さんは、緑色の水着を着て雑音をカットするヘッドホンをつけた5か月の娘を胸に抱き、授乳しながらランウェイに立った。

 ソーシャルメディア上には「不適切」や「下品」といった批判の声もわずかながら上がったものの、マーティンさんは翌日インスタグラム(Instagram)に、肯定的な反応が圧倒的に多かったとして感謝の意を表明した。

「朝起きてみたら、私と娘がヘッドラインを飾っているなんて信じられない、私が毎日していることをしただけなのに」「控えめに言っても、とてもつつましやかな気持ちにさせてくれる非現実的な体験」とマーティンさんはつづった。「このメッセージを共有できて本当にありがたく思う。どうか授乳が当たり前のことになり、女性たちは何だってできるのだということを皆に示せますように!」(以下略)

引用:AFPBB News

続きを読む

(アメリカの反応)「そして、アメリカは孤立する」 日本とEU、経済連携協定に署名 巨大自由貿易経済圏誕生へ

 

 

日本と欧州連合(EU)は17日、首相官邸で経済連携協定(EPA)と政治的な協力関係を強化する戦略的パートナーシップ協定(SPA)の署名式を開き、安倍晋三首相とEUのトゥスク大統領、ユンケル欧州委員長が出席した。EPAは日本とEUの双方で批准手続きが順調に進めば来年3月までに発効する見通しだ。世界の国内総生産(GDP)の約3割、世界の貿易総額の約4割をカバーする巨大自由貿易経済圏が誕生する。

 トランプ米政権が鉄鋼・アルミニウムの輸入制限など保護主義的な通商政策を打ち出す中、日本とEUはEPAの早期発効で自由貿易の重要性をアピールする。(以下略)

引用:sankei

続きを読む

(海外の反応)「たぶんグルテンフリーのパンだ」 世界最古のパン ヨルダンの黒砂漠で発見

 

 

イギリスの放送局BBCの報道によると、小麦と大麦の粉を粉の状態にした植物の根っこでかき混ぜ、水を加えて作るというパンの調理法は1万4000年前のものである。

これまで、パンのはじまりは、トルコのチャタルホユク(コンヤ県)で、9000年前にさかのぼると考えられていた。

しかし、ヨルダンの黒砂漠で行われた考古学発掘調査で発掘されたパンは、それよりもさらに5000年も前にパンが作られていたことを明らかにした。

大きな円形の石のかまどがある2つの建物を発見した研究者たちは、両方の建物で、焼けたパンのかけらを見つけた。

顕微鏡で調査したところ、そのパンは、長さ5.7ミリ、幅4.4ミリ、厚さ2.5ミリで、粉にしたり、こねたりしたのが確認された。

研究者たちは、世界最古のパンの形は、平たく円形ではなかったかと話している。

世界最古のパンの再現を試みた研究者たちは、パンの味は今日のパンで言えば、いろいろな種類の穀類を合わせて作ったマルチグレイン・パンに似ていると話した。

引用:trt.net

続きを読む

(オーストラリアの反応)「素晴らしい思い出をありがとう!」 ケーヒルが代表引退を表明、オーストラリアの最多得点記録保持者

 

 

【7月17日 AFP】サッカーオーストラリア代表の歴代最多得点記録を持つティム・ケーヒル(Tim Cahill)が17日、代表引退を表明し、W杯(World Cup)に通算4度出場するなど国際舞台での輝かしいキャリアに幕を閉じることになった。

 代表107キャップで通算50得点を記録している36歳のケーヒルは、W杯ロシア大会(2018 World Cup)のグループリーグ最終戦となったペルーとの試合で途中出場を果たしたのが、サッカルーズ(Socceroos、豪代表の愛称)としての最後のプレーとなった。

 ケーヒルは自身のツイッター(Twitter)に、「きょうはサッカルーズとしてのキャリアにおいて、正式にスパイクを置く日となった。母国を代表することの意味を表わす言葉は見つからない。オーストラリアのエンブレムを身に着けていた間、ずっと応援してくれた皆さん特大の感謝を」とつづった。(以下略)

引用:AFPBB News

続きを読む