NASA、民間宇宙船搭乗の宇宙飛行士9人を発表(アメリカの反応)

米テキサス州ヒューストンの米航空宇宙局(NASA)ジョンソン宇宙センターで、民間宇宙船に搭乗することが発表された9人の宇宙飛行士。
(左から)ビクター・グローバー、マイケル・ホプキンス、ロバート・ベンケン、ダグラス・ハーリー、ニコール・オーナプー・マン、クリストファー・ファーガソン、エリック・ボー、ジョシュ・カサダ、サニータ・ウィリアムズ。

 

 

【8月4日 AFP】米航空宇宙局(NASA)は3日、米航空宇宙機器大手ボーイング(Boeing)と宇宙開発企業スペースX(SpaceX)が開発した宇宙船に最初に乗り込む飛行士9人を発表した。

 こうした民間宇宙船による国際宇宙ステーション(ISS)への有人宇宙飛行が実現すれば、2011年にスペースシャトル(Space Shuttle)計画が終了した後としては初めて米国から軌道上に人間を送り込むことになる。

 この7年間、NASAの宇宙飛行士はロシアの宇宙船「ソユーズ(Soyuz)」でISSに向かい、飛行士1人当たり8000万ドル(約89億円)がロシア側に支払われていた。

 NASAによると、ボーイングの無人試験飛行は年内に、初の有人試験飛行は2019年半ばに予定されている。一方、スペースXの無人試験飛行は今年11月に、初の有人試験飛行は2019年4月に行われることになっている。

(中略)

NASAは、残りの搭乗員は後日発表するとしている。ボーイングもスペースXも、有人試験飛行については予定よりやや遅れている。当初の予定では、最初の有人試験飛行は2018年に行われるはずだった。

引用:AFPBB News

続きを読む

大谷翔平、衝撃の2打席連発HR!2桁本塁打&2勝以上はB・ルース以来97年ぶり(海外の反応)

 

 エンゼルス大谷翔平投手は3日(日本時間4日)の敵地インディアンス戦に「3番・DH」で3試合ぶりに先発出場し、第1打席と第2打席で2打席連続本塁打を放った。1試合2発は自身メジャー初。打球のデータで見ても、どちらも衝撃的な一発となった。(以下略)

引用:Yahoo!ニュース

続きを読む

おもちゃの銃を所持のダウン症男性、警察が射殺(海外の反応)

 

 
スウェーデンのストックホルムで2日、エリック・トレルさん(20)がおもちゃの銃を所持しているところをスウェーデン警察に射殺された。現地メディアが報じた。報道によると、トレルさんはダウン症と自閉症の一種を併発していた。

警察は2日早朝、「切迫した状況」と表現した事態に対応し、トレルさんに発砲した。

トレルさんはその数時間前に家を出ており、家族は行方不明として届け出ていたという。

トレルさんの母親、カタリナ・ソーデルベリさんは、おもちゃの銃は贈り物だったと話した。またソーデルベリさんは息子を「世界で一番優しい人」と呼んだ。

ソーデルベリさんはスウェーデンのニュースメディア「エクスプレッセン」に対し、トレルさんの障害は重く会話も困難で、実際に使えたのは「ママ」という言葉だけだったと語った。

ソーデルベリさんによると、銃撃された当時にトレルさんが持っていたプラスチック製のおもちゃは「半自動小銃のような」形だったという。(以下略)

引用:BBC

 

続きを読む

モスクワ米大使館にロシア人スパイが10年以上勤務(アメリカの反応)

 

 ワシントン(CNN) ロシアの首都モスクワにある米大使館でロシア人スパイと疑われる女性が10年以上勤務していたことが発覚し、昨年解雇されていたことが3日までに分かった。米政権高官がCNNに明かした。

女性職員はロシア人で長年にわたり米シークレットサービスの仕事に携わっていたが、2016年、国務省の地域保安部門が定期的に行っている審査の中で疑いの対象になったという。

調査の結果、女性が承認を受けないまま定期的にロシア連邦保安局(FSB)の要員と面会を重ねていたことが発覚した。

当局者は「FSBとは全員が連絡を取っていると思うが、彼女は必要以上の情報を漏らしていた」と話す。

国務省の地域保安部門は17年1月、在モスクワ大使館に注意喚起した。女性は米国側から与えられた特定の情報をFSBに流している現場を押さえられ、昨夏に解雇されたという。(以下略)

引用:CNN

続きを読む

アメリカの男性が犬に舐められて感染症に。両手両足を切断(海外の反応)

 

 

(CNN) 米ウィスコンシン州でこのほど、48歳の男性が犬になめられたことが原因とみられる感染症にかかり、病院で両手両脚を切断する出来事があった。 犬や猫の唾液(だえき)にはカプノサイトファーガ・カニモルサスと呼ばれる細菌が含まれていることがある。この細菌は場合によっては、人間の体内で敗血症や壊疽(えそ)などの深刻な健康問題を引き起こしかねない。
(中略)
ただし、医師によれば、カプノサイトファーガ・カニモルサスが人間に健康被害を及ぼすことはまれ。犬を飼う人の99%以上はこうした事態に見舞われることはないという。 どの犬から感染したのかは分かっていない。妻は飼い犬が原因になった可能性もあると話している。

引用:CNN

続きを読む