台湾でイワシの「雨」 数千匹が水から飛び出す(海外の反応)「夕食はイワシのフルコースだ」 

 

台湾・台北の漁港で、数千匹のイワシが水中から飛び出した。この珍しい光景を動画に撮影することに成功。後にこの動画を、ある漁師がフェイスブックで共有した。

これらのイワシは、自分たちを狩っていた肉食性の魚から逃れようとしていたと推測される。敵から逃れるために水中から飛び出したイワシだが、漁師らが持つ別の罠に入ることになった。

引用:Sputnik

(音量注意!)

続きを読む

マインツ所属の武藤嘉紀、ニューカッスルとの合意を発表(海外の反応)「ようこそヨッシー!」 

 

 

ニューカッスルが27日、日本代表FW武藤嘉紀の獲得について、マインツと合意に達したことを発表した。

ニューカッスルの発表によると、武藤はイングランドでのメディカルチェックも済ませ、クラブ間とも武藤本人とも合意に達したようだ。現在は労働許可証の発行を待っており、正式な移籍決定は近い。

 ニューカッスルは移籍金を明かしていないが、イギリスメディア『スカイスポーツ』によると、移籍金は950万ポンド(約14億円)にのぼるという。以下略)

引用:soccerking

続きを読む

米国で妊娠中のイルカ射殺、犯人に関する情報提供者に報奨金(アメリカの反応)「悪魔だ」 

 

 

【7月28日 AFP】妊娠中に射殺されたイルカが米国のメキシコ湾(Gulf of Mexico)沿岸で見つかったことを受けて、犯人に関する情報の提供者に最高1万1500ドル(約128万円)の報奨金が支払われると、米海洋大気局(NOAA)が明らかにした。

 NOAAによるとミシシッピ州ウェーブランド(Waveland)の海岸で今年4月30日にイルカの死骸が見つかった。解剖したところ銃で撃たれて死んだことが分かり、動物愛護団体「全米人道協会(Humane Society of the United States、HSUS)」などの団体が犯人につながる情報を得ようと、報奨金の資金を集めた。(以下略)

引用:AFPBB News

続きを読む

米コカ・コーラ、年内に北米の炭酸飲料の値上げへ(海外の反応)「嘘だと言ってください」 

 

 

【ワシントン高本耕太】米コカ・コーラ社が年内に北米地域で販売する炭酸飲料の値上げに踏み切る。トランプ政権が中国産アルミニウムなどを対象に追加関税措置を取って缶の価格が上昇するなど「コスト増」が影響した。生産の一部国外移転を発表したオートバイ大手ハーレーダビッドソンと並び、コカ・コーラは米国を代表するブランドで、トランプ大統領の大好物としても知られている。

コカ・コーラ社のクインシー最高経営責任者(CEO)は25日、CNBCテレビに出演し、運送費や人件費高騰に加えて「関税もコスト増の要因の一つだ」と指摘した。値上げ時期や対象商品、値上げ幅など詳細は明らかにしていない。

 トランプ氏は同社の「ダイエット・コーク」を1日12本飲むといわれるほどの愛飲者。24日に公表された個人弁護士との会話テープでも「コークを持ってきてくれ」と側近に頼む様子が録音されていた。(以下略)

引用:毎日新聞

続きを読む

国内最高齢、117歳の都千代さんが死去(海外の反応)「驚くべき女性だ!」 

 

 

国内最高齢だった横浜市の都(みやこ)千代さんが22日に死去したと、厚生労働省が発表した。1901年5月2日生まれで117歳だった。

 厚労省によると、これにより福岡市に住む田中カ子(かね)さんが国内最高齢となった。田中さんは1903年1月2日生まれで115歳。

引用:朝日新聞

続きを読む