(海外の反応)「これは痛ましいことです…」 エジルの代表引退は「ファシズムに対するゴール」、トルコ閣僚が称賛

 

 

【7月23日 AFP】トルコにルーツを持つサッカードイツ代表のメスト・エジル(Mesut Ozil)が「人種差別的な扱い」を理由に代表から引退したことを受け、トルコでは23日、一部の閣僚が「ファシズムウイルスに対するゴールだ」と述べるなど、同選手が下した決断を温かく迎えている。

 ドイツのトルコ系家庭に生まれたエジルはW杯ロシア大会(2018 World Cup)開幕直前の5月、トルコのレジェプ・タイップ・エルドアン(Recep Tayyip Erdogan)大統領と並んで写真を撮影したことで、ドイツ代表に対する忠誠心が疑問視されるなど物議を醸し、批判を受けた。

 22日になって数週間の沈黙を破ったエジルは、自身に対する扱いが「人種差別的であり、敬意を欠いていた」とし、今後は代表チームでプレーしないと述べた。同選手はドイツサッカー連盟(DFB)の上層部からエルドアン大統領との写真撮影について厳しく批判されたほか、W杯におけるチームの失敗についてもドイツ国内で非難されていた。(以下略)

引用:AFPBB News

 

海外の反応

 

ソマリア – ドイツサッカーが崩壊した瞬間。

 

マルタ – 良いニュースだ。何人かの若い選手を育てられる

 

国籍不明 – 良い決断だ。

 

アメリカ合衆国(オンタリオ) – エジルはドイツを離れ、トルコのためにプレイするだろう。

ウガンダ(グル) – それはFIFAのルール上、許可されません。

現在は、二重国籍を保有している場合でも代表チームで国際大会に出場した選手は、別の国の代表選手としてプレーする資格を得られないことになっている。

引用:reuters

 

ケニア(ナイロビ) – ドイツは彼がいなくても、やはり負けてしまうだろう

 

ベルギー – エルドアンは独裁者… レイシスト… ファシスト… ナルシスト… トランプの兄弟

 

バングラデシュ – これが真実ならば、ドイツサッカーの恥だ。

 

ジンバブエ(ハラエ) – 人種差別は必ずスポーツを破壊するだろう。彼は、「私が勝つ時はドイツ人、負けた時は移民と言われた」と言っていた。同様のことがブラジルのフェルナンド・ルイス・ローザにも起こった。ベルギーに対するオウンゴールで裏切り者だと非難された。

 

アメリカ合衆国(フラートン) – 彼はトルコに住むべきだと思う

 

アメリカ合衆国 – バイバイ

 

国籍不明 – 黒人は白人、白人はアラブ人、アラブ人は黒人と白人を嫌う

 

国籍不明 – ドイツ人は恥ずかしくないのか?

 

オーストリア(ウィーン) – 人種差別が本当であることを聞いて悲しいです。なぜ人々は団結出来ないのか…

 

フィンランド – 誰も気にしない


 

ドイツ(デュッセルドルフ) – ソーシャルメディアでも人種差別はまだ存在しています。私はそれを実際に経験しました

 

アメリカ合衆国(フェニックス) – 正しい決断

 

アメリカ合衆国(エリザベス) – ここにフランスとドイツの明確な違いがあります。多文化的チームvs人種差別的チーム、チャンピオンチームvsグループステージ敗北チーム😶

 

ベネズエラ – いい厄介払いだ!

 

インド(サーサーラーム) – いま彼は、ドイツ民族にジハード(聖戦)を仕掛けることが出来ます!!

 

ナイジェリア(アベオクタ) – どっちみち彼の全盛期は終わった。レロイ・サネに期待だ

 

インド(チェンナイ) – ドイツは次回、FIFAワールドカップ出場資格を得られないようだ。

 

フランス(マルセイユ) – なぜ彼はトルコに戻らないんだ。彼の友人エルドアンは再び幸せになるだろう。

 

イタリア(シラクサ) – 多くの人が、彼のルーツである国の大統領と写真を撮ることを批判している。エルドアン大統領はあなたにとって独裁者かもしれませんが、エジルにとっては違うのかもしれません。誰もが自分の視点から選択して判断する基本的な人権を持っており、彼は正しい決断を下したと思います。

 

ドイツ(ハンブルク) – 私はメストを尊敬しています!

 

エジプト(カイロ) – これは何かの陰謀だ

 

バングラデシュ(ダッカ) – これは痛ましいことです……

 

アメリカ合衆国(ガルフ・ショアーズ) – 人種差別はどこにでもあり、それを止めることはできない。悲しいけど。

 

インド(シロン) – 彼のためにはいいことだ。だって彼はワールドカップでうまくプレイ出来た試しがないんだから。

 

南アフリカ(プレトリア) – また、また人種差別を始めたのか?ハハハハハハ!くたばれ。

 

国籍不明 – ドイツは民主的な国です。独裁者であるエルドアンとの写真は、非常に後味の悪いものになっている

 

国籍不明 – さようならエジル、エルドアンがあなたを待っています

 

アメリカ合衆国(エンプトン) – サッカー史上、最高の司令塔の一人。ありがとうエジル

 

 

引用元:https://goo.gl/wbLUKz

11件のコメント

  1. 1
     

    うーん、用無しの声をあげさせないためには格好の口実

  2. 2
    匿名

    ドイツ、イタリア、フランス、スペイン、ベルギーとかヨーロッパの強豪は移民の力が大きいのに。移民大切にしなきゃ弱小になるで

  3. 3
    匿名

    心はトルコ人のままだったのだろう

  4. 4
    匿名

    大会中に政治ネタを提供するかっこうになった本人の意識も問題だし
    選挙に利用したトルコもちょっとなぁ。

  5. 5
    匿名

    ドイツは元々居たトルコ系と最近来た難民の間でも問題が起きそうだし、イスラム教徒によるユダヤ人差別も
    表面化してきてこれから大変だな。

  6. 6
    匿名

    まあ、良く分からないが、トルコ代表を選んだ方が良かったのでは?
    またドイツ国歌を歌わないのはトルコ系の為か?それもおかしいような気はするが
    甘いのかな、考えが。あまり分かりたくない、トルコ系だろうが何系だろうが
    トルコよりドイツ、ドイツ人になってないのでは?と思うね。

  7. 7
    匿名

    何でや!晋三関係ないやろ⁉︎

  8. 8
    匿名

    エジルにとっての供給源であるラームが既に引退しちゃったからな・・・
    ラームの存在は大きかった

  9. 9
    匿名

    エルドアンはトルコ系ドイツ人に与党に投票しないように呼びかけた
    この一事だけでもドイツ人にとってはクソ以下の存在だろ

  10. 10
    匿名

    エジル批判は行き過ぎ。前回優勝の立役者に対して、もっと敬意を払うべきでは?
    今回惨敗したのはチーム全体のせいで彼だけのせいではないし、エルドアンとの写真の件はスポーツとは切り離すべき。

  11. 11
    ウェールズ代表

    エジルは論点を人種差別に切り替えて逃げてるだけ。

    もとはといえば、国歌斉唱でコーラン唱えたりしてたくせにドイツ人として扱えとか厚かましいにもほどがある

匿名 にコメントする コメントをキャンセル