(海外の反応)「誰がこの法案を書いたのか。ヒトラー?」 イスラエルの国会で、民族自決権はユダヤ人のみにあるとする法案が可決される

 

 

イスラエルの国会(クネセト)は19日、同国における民族自決権はユダヤ人のみにあるとする法案を62対55の賛成多数で可決した。

今回可決された「ユダヤ人国家」法は、アラビア語を公用語から外したほか、ユダヤ人の入植地開発を国益と位置付けた。また、「不可分で統一された」エルサレムがイスラエルの首都だとしている。

アラブ系の国会議員たちは法案を強く批判したが、法案を支持する右派政権のベンヤミン・ネタニヤフ首相は、法案の可決を「決定的な瞬間」と称賛した。

法案には、「イスラエルはユダヤ人にとって歴史的な母国であり、民族自決権はユダヤ人の独占的権利」だと書かれている。(以下略)

引用:BBC

 

海外の反応

 

・私はこの法案に全く同意していない

 

・うわー… 今は民主主義とは言えない

 

・ファシストによる政治

 

・悲しい

 

・誰がこの法案を書いたのか。ヒトラー?

┗彼の特徴を持っています。

 

・イスラエルは新たにナチスドイツを改良した

 

・ネタニヤフは、プーチンとトランプからアドバイスを受けています

 

・この男はナチの殺人者だ!

 

・彼らは、人種差別的なアパルトヘイトを推進させるだろう

 

・クリスチャンはどうですか? イスラエルにおいてどのような権利がありますか?

 

・21世紀になっても、アパルトヘイトは続いています

 

・犠牲者が侵略者になってしまって残念だ

 

・彼らもおかしくなったようだ。なんて悲しいんだ。彼らはヒトラーとなった

 

・彼らは最も嫌いなものになりました

 

・宗教的な傲慢さ


・うわー、すごいニュース!

 

・もう今は北アフリカの国だ

 

・イスラエルのナチス州

 

・アメリカの歪んだアホな独裁者にそっくりだ

 

・いいぞ。ユダヤ人がファシズムで支配する。トランプは喜ぶでしょう。

 

・言い換えれば、ユダヤ人のみ。ナショナリズムのためにやった

 

・ファシズムは素敵です

 

・彼らはナチがやったことと何の違いもない… 恥、恥、恥……

 

・アパルトヘイトは決して敗北しない。場所を変えただけだ

 

・つまり、正式にアパルトヘイト状態になり、現在はサウジアラビアやイランと変わらない。中東にはもはや民主主義が存在しません。

 

・1人のイスラエル人として、私は深く恥じており、これに対して怒っています。 私たちの大部分はそうです。

┗彼らは混乱を起こそうとしている

 

・アメリカにもこんなものが必要です

 

・最終的にイスラエルはカルマを経験するだろう

 

・なぜ歴史から学ばない

 

・言葉が出ない

 

引用元:https://goo.gl/ijVh46

18件のコメント

  1. 1
    匿名

    豆知識

    現在のドイツはヒトラーが作った憲法の動物関連の部分をそのまま使っており、ドイツ国憲法は犬猫に対しドイツ国民と同等の権利を認めるなどの他国の憲法にはない珍しい条文がある。

  2. 2
    匿名

    この法律がないと、欧州みたいにイスラムに内側から切り崩される恐れがあるもんな
    地理的にも周囲を囲まれてるし建国の由来から見ても対策なしではやっていけない

  3. 3
    匿名

    日本にも必要

    • 3.1
      匿名

      日本国は日本人にとって歴史的な母国であり、民族自決権は日本人の独占的権利

      あまり奇異に感じないなw

  4. 4
    匿名

    >なぜ歴史から学ばない

    ビスマルクは「愚者だけが自分の経験から学ぶと信じている。私はむしろ、最初から自分の誤りを
    避けるために、他人の経験から学ぶのを好む。」と歴史から学ぶとは言っていないけどな

    あと中国の老子は大昔に「歴史や伝承など役に立たない。なぜなら古代中国王朝の教訓は
    今の中国人に合わせたものではないからだ。」と、歴史よりも民の話を聞けと言ったらしい
    鎌倉時代の思想を現代日本に持っていっても無意味なのと同じ
    イスラエルの場合は現代の移民や難民が全く同化する意思が無いのを知っているし、
    奴らはもうアラブ人と共存する気はまったく無い
    それに元々イスラエルは先住民カナン人を滅ぼして国を作った歴史もある

  5. 5
    ななしさん

    宗教と国家が結びつくとロクなことにならんね。

  6. 6
    匿名

    まあ元々ユダヤ人はナチスと親和性が高いしいいんじゃね
    国家社会主義本当にやりたかったのユダヤ人だし

  7. 7
    匿名

    ロシア系ばっかの国になって国会も独裁的になったね

  8. 8
    名無し

    どちらが正しいとかではなく、取るか取られるかなんですね

  9. 9
    ななし

    ユダヤ人って選民思想(神に選ばれた民族という考え)だから不思議ではない

  10. 10
    匿名

    普通の事じゃね
    逆に考えると反対してる連中は他民族に自民族の行く末を委ねてるのか?
    それこそありえねえだろ

  11. 11
    匿名

    いきなり差別かよ、ユダッパリらしいな

  12. 12
    名無しのガンマン

    BBCの小見出しの
    “同国における民族自決権はユダヤ人のみにあるとする法案”
    ってのは、明らかにミスリード。
    そもそもBBCのイスラエルやパレスチナへの批判は
    英国が連中にやらかしたことをもう少し自国民に広報しろと言いたい。

  13. 13
    匿名

    ※11の続き
       
    イスラエルではネイション(Nation)的意味合いの
    “レオム”の調査に於いてユダヤ系が減少していることもあって
    反動的にアラブ系住民への差別が強まっているし、
    ネタニアフのイカレポンチが後押しするような対応をしているのも
    事実なんだが、
    “ユダヤ国民国家法”の民族自決部分のついては
    「イスラエルを首都とするのはユダヤ民族が独自の判断で決めて構わない」
    とする程度の解釈が正しい。

  14. 14
    匿名

    ヒトラーより本気だからこっちのが酷いわ

  15. 15
    匿名

    イスラエルが内陸国家であった故の悲劇かもな。どうせ世界中に散らばってるんだからもう一個
    ユダヤのユダヤによるユダヤのための海洋国家でも作っておいたほうが良いんじゃね?

コメントを残す