(海外の反応)「彼は紳士であり、最高のレーサーだった」 ダニ・ペドロサ、今季限りでのMotoGP引退を発表。最高峰クラス通算31勝

 

 

レプソル・ホンダからMotoGPに参戦中のダニ・ペドロサは、2018年限りでMotoGPから引退することを発表した。

 9月で33歳になるペドロサは、ドイツGPが開催されるザクセンリンクで木曜日に会見を行い、今季限りで引退することを発表した。

 来季のレプソル・ホンダは、マルク・マルケスのチームメイトに、ホルヘ・ロレンソを起用することを発表。ペドロサの去就に注目が集まっていた。

 ペドロサの移籍先として最有力とみられていたのは、新たにヤマハのサテライトチームとなるSICレーシングだったが、これが実現することなく、MotoGPから去ることになった。(以下略)

引用:motorsport.com

 

海外の反応

 

国籍不明 – 信じられない😭😭😭😭

 

イタリア – 寂しくなります…

 

イギリス – 偉大なレーサー。彼が行ってしまうのはスポーツ界の損失だ

 

国籍不明 – この惑星で最も偉大なスポーツの大使になってくれたことを感謝します。何年もあなたを見て楽しみました。引退おめでとう👍

 

イタリア – 彼は紳士であり、最高のレーサーだった

 

イギリス(ノーサンプトン) – 一人のファンとして本当に辛いです。しかし私はこの決断を理解し、尊重します。レースより、彼の人生にはもっと多くのやるべきことがあるのでしょう。引退した後の人生を楽しんでください。

 

シンガポール – 私が1998年からMotoGPを見た中で、最も尊敬するライダー。あなたを忘れることはないでしょう。ダニ、ありがとう。

 

オーストラリア(パース) – 非常に悲しいニュース。私は現在でも、ダニが素晴らしい才能のあるライダーだと思っていますが、彼はキャリアの間で不運が重なり、非常に多くの怪我を負っています。それは彼にとって不本意な時間であったはず。非常に悔しかったに違いないが、彼はその素振りを見せなかった。私は来年、ヤマハに彼が移籍することを期待していました。もうトラックで彼を見ることが出来ないのは悲しいですが、彼と彼の決断を尊重する以外、何もありません。ありがとう、デニ。

 

ダニ選手の負傷歴(どれだけ過酷なスポーツか分かりますね…)

・2003年オーストラリアGP (125cc):左足距骨骨の骨折と右足首の破砕骨折。
・2005年日本GP (250cc):腱に影響した左上腕骨頭部の破砕骨折。
・2006年マレーシアGP (MotoGP):左爪先の小破砕骨折と右膝の皮膚の裂傷。5針を縫う怪我。
・2007年トルコGP (MotoGP):胸部外傷、左殿筋打撲と頸部外傷。
・2007年日本GP (MotoGP):左足爪先の外傷後関節炎。
・2008年セパンテスト (MotoGP):右手の第二中手骨の破砕骨折。骨幹の三つの断片は、掌部の中程の部分で発見された。
・2008年ドイツGP (MotoGP):伸筋腱の静脈内血腫と左手の一般的な炎症。左人差し指の末節骨の変位骨折。左中指の横指節間関節の捻挫。左手首の骨折。右足首の横方向の外部靭帯の捻挫。
・2008年オーストラリアGP (MotoGP):左膝のカプセル血腫。2ヵ月後に治療されなければならなかった。
・2009年カタールテスト (MotoGP):左腕の橈骨骨折。左膝の打撲。クリスマス前の手術跡が開いたため、皮膚移植を行わなければならなかった。
・2009年イタリアGP (MotoGP):右大腿骨大転子の不完全骨折。置換のない破砕骨折、鎮痛剤で絶対安静の処理を必要とする負傷。
・2009年12月 (MotoGP):左手首のネジの除去手術。
・2010年日本GP (MotoGP):左鎖骨の4断片の剥離骨折およびグレード1の足首の捻挫。
・2011年フランスGP (MotoGP):右鎖骨の骨折。
・2013年ドイツGP (MotoGP):左鎖骨の小骨折。
・2015年カタールGP (MotoGP):右腕の腕上がり。        引用:wikipedia

 

国籍不明 – 彼は不屈の男だった。トラック上に出るという彼の決意において、誰も他に勝る者は居なかった。

 

イギリス – 私はホンダへのあなたの忠誠心に感心していますが、ヤマハのような、あまりアグレッシブではないバイクの方が、あなたに良く合っていると常々思っていました。未来のために頑張ってください.。しかし、あなたをMotoGPで見れなくなるのは寂しくなります。


 

マレーシア – 小さなサムライ。あなたはいつも、私のお気に入りのレーサーだった

 

イギリス – たくさんの年月を楽しませてくれてありがとう。

 

イギリス – 大変な決断だったろうね。寂しくなるよ

 

オーストラリア(ブリスベン) – たくさんの思い出をありがとう、ダニ。あなたは素晴らしいキャリアを持っており、私たちに常に誠実で謙虚な紳士でした…

 

イギリス – 不運な怪我さえなければ、トップタイトルを何度も獲得しただろう

 

スペイン(サラゴサ) – 私は本当に、ヤマハで彼を見ることを望んでいた MotoGPチャンピオンとして君臨する彼を見るのが大好きでした。いずれにしても、ダニはこれまでよくやりました。寂しくなるでしょう

 

国籍不明 – なんて悲しいお知らせ😔😔😔彼は最高のライダーの一人だった

 

インド(ニューデリー) – 才能に溢れたライダーが居なくなるのはとても悲しいこと。私は彼に多くの敬意を持っている。寂しくなるでしょう

 

イタリア(ローマ) – 寂しくなるよダニ・ペドロサ!今後のご活躍をお祈りしております。私たちがリーダーボードであなたを探すのを止めるには、少し時間がかかるだろう。

 

引用元:https://goo.gl/LWehc9 https://goo.gl/5qsgMH

1件のコメント

  1. 1
    名無しさん

    HONDAの事を考えて引退を選んだんだろうな
    前回GPでは色々あって全く力が発揮出来なかったけれど、残りのシーズンは思いっきり走って欲しい

コメントを残す