(海外の反応)メジャーリーグの試合でボールを取り損ねた少年ファン、カブスの“神対応”で直後に2個のボールをゲット

 

 22日にシカゴで行われたカブス―カージナルス戦でスタンドの少年ファンがボールを取り損ねるも、その後に2個のボールを手にした。

4回にカブスのベナブル一塁コーチはスタンド最前列にいた少年ファンにボールをトス。しかし、この少年ファンは反応が遅れてしまい、下に落ちたボールは結局、後列の席にいたファンの手に渡ってしまった。

残念そうに肩を落とす少年ファン。この様子は地元テレビ局でも放送されていたが、カブスの関係者がこれを目にしていたのだろう。この直後に少年ファンには2個のボールがカブス球団から贈られた。

1個は取り損ねたものと同様、試合で使用される公式球。そして、もう1個はチームのスター選手であるハビエル・バエスのサインボールだった。カブスの球団公式ツイッターには2個のボールを手にした少年ファンの写真が掲載されており、うれしそうにする笑顔が印象的。この少年ファンにとって忘れられない1日になったことだろう。

引用:sponichi

 


海外の反応

 

アメリカ合衆国(グレート・ベンド) – この男はマヌケだった!カブスファンではありませんが、球団は正しいことをしました

 

アメリカ合衆国 – 恥… 恥… 恥…

 

アメリカ合衆国(ミドルタウン) – この男は間違いなく民主党員です。21

 

アメリカ合衆国(ヴィラ・パーク) – 典型的なシカゴファンの下品さ

 

アメリカ合衆国(ワルシャウ) – このマヌケは特定されたのか?

 

アメリカ合衆国(フィラデルフィア) – クソ野郎の衣装だ。サングラスとボタンの無いジャージー、フィットフロップのサンダルも履いてるんだろ

 

アメリカ合衆国(ブランズウィック) – 何て愚か者だよ… いい加減にしろよ

 

アメリカ合衆国(マタワン) – カブスの皆さん、お仕事お疲れ様でした

 

アメリカ合衆国(アルバートビル) – 何てことだ。この男はファンを名乗らないで欲しい

 

アメリカ合衆国(ハイランド郡) – カブスが一流の球団であることを示した!

 

アメリカ合衆国(バッファロー) – スティーブ・バートマンか?

スティーブ・バートマン事件(Steve Bartman incident)とは、2003年10月14日に行われたMLBナショナルリーグチャンピオンシップシリーズ第6戦の8回表に起こったシカゴ・カブスファンによるファウルフライの捕球妨害事件である。その直後、リーグ優勝まであとアウト5つに迫っていたシカゴ・カブスが大量失点を喫してフロリダ・マーリンズに逆転負けし、翌日の第7戦も敗れてワールドシリーズ進出を逃したことで、この事件はシリーズのターニングポイントと見られるようになった

引用:wikipedia

 

国籍不明 – 私もその場に居たら同じことをやるだろう

 

アメリカ合衆国(ジョーンズボロ) – 子供が自分の望むものを手に入れられないことを学ぶのに最適な時間だった。時々人生は公平ではないものだ

 

国籍不明 – この男は恥を知れ


 

アメリカ合衆国(ニュー・ベルリン) – 子供はボールを持っていなかったので、後ろの男から盗まれたわけではありません。19

アメリカ合衆国(バインランド) – なんてバカなコメント(笑)

アメリカ合衆国 – いや、彼は間違ってない。16

 

アメリカ合衆国(シカゴ) – この男は自閉症だと聞いた。もし事実なら… 誰もが男について否定的なコメントをしている状況を残念に思う

 

アメリカ合衆国(ボストン) – 子供にとっては最高の一日だな

 

アメリカ合衆国(バークレー) – 男はすぐ子供にボールを与えるべきだった

 

キューバ共和国 – なぜ子供にボールをあげなければならないの?私も捕球する機会があれば、絶対に捕ります(笑)

 

アメリカ合衆国(サクラメント) – ゴミ!!!彼の妻と祖父!典型的なゴミ!!

 

アメリカ合衆国(インディアナ州) – 並外れた最低野郎だな

 

アメリカ合衆国(ニューヨーク) – 10/10  ボールを取った男はトランプに投票した

 

アメリカ合衆国(シカゴ) – この男はきっと後悔していると思うよ

 

アメリカ合衆国(フェアフィールド) – カブスの記者デビッド・カプランから ↓

“私はカブスの関係者と話しました。現在広く見られているビデオでボールを掴んだ男は、既に小さな少年がボールを手に入れるのを助けてくれていた。少年は試合で使用したボールと、ハビアー・バエズのサインボールを持っています。何も問題はありません。男は大丈夫だから、みんな安心して”19

 

※管理人の感想としては、男性が少年を助けたというのは作り話で、男性への過熱するバッシングをやめさせようとする球団側の配慮のような気もします。真相は当人たちのみぞ知る…

 

引用元:https://goo.gl/crc6sD

9件のコメント

  1. 1
    匿名

    反応が遅れたっていうか、明らかにこの選手はこの子にあげようとボールを放ってるだろ
    一度取ったものを落としてしまい、後ろの男はそれを横取りしたにすぎない
    グラサンのハゲはくだらないヤツだが、その両隣の男女もたしなめるくらいのことできなかったのか

    あとカブスの記者のフォローも明らかにウソだな
    ファンの間のいざこざを鎮めるために、この男が悪者にならないように敢えてそういうことにしたのだろ
    大体、助けてくれていたって何を助けたんだよw この男が少年にボールを返せばいいだけの話だろ

  2. 2
    匿名

    これは恥ずかしい大人
    自分なら絶対子供に渡すわー

  3. 3
    匿名

    この文体の散らかりようは何だ
    統一しないんか?

  4. 4
    匿名

    ええやんーー2個もらえたんだから、そこまでおっさん責めんでも。だれだって本音は欲しいんだから、つい本音が前面に出ちゃったんでしょ。愚かだけど、全国に晒してネットでたたきまくられるほどの事でもない。

  5. 5
    匿名

    これ明らかに選手が子供にあげたボールじゃねえか…
    後ろの男クズすぎる

  6. 6
    尾木ママ

    とったもん勝ちだろ!

    なんでガキ優先やねん!

    ガキが先にとったらおっさんに渡してくれたか?

  7. 7
    匿名

    まあ拾った人が周りの子供に渡すのは記事や動画としてあげられてよく目にするからねえ
    それを知っているとねー、白ハゲめーてなる気持ちは解るけど

  8. 8
    匿名

    強欲な白ハゲの顔が全世界に知れ渡った
    ご近所の人ならすぐ分かるね

  9. 9
    匿名

    マイナ―スポーツ実にどうでもいい話題

コメントを残す