歴史・文化」カテゴリーアーカイブ

ガンジーが黒人差別?ガーナ大学がガンジーの銅像を撤去(海外の反応)


ガーナの首都アクラにある、ガーナ大学の「マハトマ・ガンジー像」

 


【12月15日 AFP】「インド独立の父」マハトマ・ガンジー(Mahatma Gandhi)がアフリカ系の黒人に対して差別的だったとの批判を受け、ガーナの名門大学に設置されていたガンジーの像が撤去された。

 平和のシンボルとして国際的な知名度を誇るガンジーの像は2年前、当時インドの大統領だったプラナブ・ムカジー(Pranab Mukherjee)氏が、両国の友好関係の象徴として首都アクラのガーナ大学(University of Ghana)に設置した。しかし大学教師らは直後、インド人がアフリカ系の黒人より「はるかに優れている」と記したガンジーの文章の一節を取り上げ、像の撤去を求めた。

 学生や教師らの話によると、首都アクラのレゴン(Legon)にあるキャンパスに置かれていたガンジーの銅像は、11日の夜にかけて撤去されたとみられる。

 大学当局はコメントを拒否した一方、同国外務省は「大学の内部判断だ」とだけ述べている。

 こうした抗議運動はアフリカ各地の数多くの大学でも繰り広げられた。アフリカ南東部のマラウイでは、ガンジーが黒人に対して人種差別的発言を行ったとして、中心都市ブランタイヤ(Blantyre)でのガンジー像建立を中止するよう求める運動が展開されている。

 ガンジーは1893年から1915年まで、南アフリカで弁護士として働いていた。祖国インドでガンジーは一般的に、英国によるインドへの植民地支配に対する非暴力の抵抗を顕彰されているが、アフリカにおけるガンジーの遺産はより複雑なものとなっている。(c)AFP

引用:AFPBB News

続きを読む

宮崎駿氏の展覧会、来年末にLAの映画博物館で開催決定!(海外の反応)

 


2019年後半、アメリカ・ロサンゼルスにアカデミー映画博物館がオープンする。開館を記念し、宮崎駿の作品をフィーチャーしたオープニング展が実施されることが映画芸術科学アカデミーの公式サイトで発表された。

本展では宮崎がこれまでに手がけてきたスタジオジブリ作品に関するアイテムを展示。「となりのトトロ」「千と千尋の神隠し」といった映画のスケッチ、デザイン画、ストーリーボード、フィルムなど200点以上が並ぶ。なお宮崎に関する展示会がこの規模で行われるのは、アメリカでは初めて。館内のショップではスタジオジブリのグッズが販売される予定だ。

2020年の秋からは「Regeneration: Black Cinema 1900-1970」と題した展覧会を実施。同展では、アフリカ系アメリカ人のフィルムメーカーに焦点を当てる。

また天井高が約10mあるプロジェクトスペースには、猪子寿之率いるウルトラテクノロジスト集団・チームラボによる作品が展開される。

引用:映画ナタリー

続きを読む

「ONE PIECE」のルフィ像がお披露目、熊本県庁前で除幕式(海外の反応)

 


熊本県が熊本地震からの復興を願って建てた人気漫画「ONE PIECE(ワンピース)」の主人公ルフィの等身大の立像が完成し、30日、熊本市の県庁で除幕式があった。熊本市出身の作者、尾田栄一郎さんの復興支援に感謝したもので、ルフィの声で「熊本のみんなは俺の仲間だ。復興に向けて出航だ」とメッセージが流れた。

 県庁前の広場に設置されたルフィ像は漫画と同じ身長174センチで、デザインは尾田さんが監修した。県はルフィ以外のワンピースのキャラクター8体も県内に建てる予定で、設置を希望する自治体と協議している。

 尾田さんは2016年の熊本地震で被災した南阿蘇鉄道の車両にイラストを提供した他、県に8億円を寄付するなど復興を支援。県は今年4月、漫画家としての功績もたたえて県民栄誉賞を贈り、像の設置を決めた。

 尾田さんはファンサイトを通じて寄せた直筆コメントに「みんなが自分にできる範囲の協力をせねばなりませんが、このルフィもまた少しでも熊本に人を呼ぶきっかけになってくれれば、たいしたやつです!」と記した。【中里顕】

引用:毎日新聞

続きを読む

ナンバープレートに日系人蔑視用語、米カンザス州がリコール(アメリカの反応)

 


(CNN)
 米カンザス州が交付したナンバープレートについて、日系人蔑視用語とされる「JAP」の文字が並んでいるとの苦情が寄せられ、州が問題のプレートを交付された731人に対して返還を求めている。

州税務局によると、ナンバープレートの文字はコンピューターによって生成されたもので、今後はこの並びにならないよう、システムを調整した。

ナンバープレートは無料で交換を受け付ける。今回交換に応じなかった場合は、年1回の更新時に新しいプレートが交付される。

問題となったカンザス州のナンバープレートは、日系アメリカ人市民連盟(JACL)の会員が、カリフォルニア州カルバーシティーで見かけてJACLに連絡した。この会員はカンザス州と米運輸省にも苦情を申し立てている。

JACLによると、他州でこの組み合わせがどの程度使われているのかは分かっておらず、実態調査に乗り出す意向だという。

JACLのデービッド・イノウエ代表は、「これを大した問題と思わない人は、『ジャップ』と呼ばれるような差別を経験したことがないのだろう」と語る。

イノウエ氏は、幼稚園時代にアジア系であることを理由にいじめられた経験があり、幼い息子も同じ経験をしてきたと訴えている。

引用:CNN

続きを読む

エジプトで3000年前の石棺が初めて開けられる。中には…(海外の反応)

 


(CNN) エジプト当局は26日までに、ミイラ化した女性の入った3000年前の石棺を初めて開けたことを明らかにした。

ロイター通信が報じたところによると、石棺は今月初め、フランスの主導するチームが南東部にある著名な遺跡発掘現場「王家の谷」の近くで発見した2つのうちの1つ。

どちらの石棺にもミイラが納められており、もう一方の石棺はすでにエジプト当局が開けて内部を調べているという。

今回開けられた石棺の中のミイラは保存状態がよい。エジプト当局によると石棺の置かれた埋葬室からは彩色したマスク5つや1000個ほどの小像が見つかった。部屋の天井にも色とりどりの絵画が描かれているという。

この埋葬室にたどり着くため、作業員らは5カ月をかけて300立方メートル分のがれきを運びだした。

引用:CNN

続きを読む