スポーツ」カテゴリーアーカイブ

羽生結弦選手、今季初戦のオータムクラシックを優勝!(海外の反応)

 


フィギュアスケートのオータム・クラシック第3日は22日(日本時間23日)、カナダのオークビルで男子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)首位の羽生結弦(23=ANA)が、2位の165・91点、合計263・65点でリードを守り、2月の平昌五輪以来となる今季初戦を優勝で飾った。

 羽生は初披露されたフリーの衣装で冒頭の4回転を決めたものの、後半でのジャンプで転倒、タイミングが合わないシーンもあり演技終了時には肩で息をし、厳しい表情を見せた。

 前日のSPではスピンでミスが出たが、サルコー、トーループの2種類の4回転ジャンプを決め97・74点で首位に立っていた。

 フリーの使用曲「Origin」は、エフゲニー・プルシェンコ氏(35)の伝説的なプログラム「ニジンスキーに捧ぐ」で使用された曲をアレンジしたものとなる。かつて「ニジンスキーに捧ぐ」で満点を連発したプルシェンコには4月のアイスショーで会った際に許可を得て「頑張ってね」と激励されたという。羽生は「プルシェンコさんの『ニジンスキーに捧ぐ』は素晴らしいプログラムで消えることはないと思う。それとは別に、自分のプログラムとして完成させたい」と意欲を語っていた。(以下略)

引用:Yahoo!ニュース

続きを読む

紀平梨花選手がシニア初戦で優勝!トリプルアクセル2本で今季世界最高得点(海外の反応)

 


「フィギュアスケート・オンドレイ・ネペラ杯」(22日、スロバキア、ブラチスラバ)

女子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)1位の紀平梨花(16)=関大KFSC=は、フリーも1位の147・37点、合計218・16点で、シニアデビュー戦にして衝撃の初優勝を飾った。

フリーはトム・ディクソン氏振り付けの「ビューティフル・ストーム」。紀平自身が「雷の音や波の音があって、地球の誕生というテーマ」と話していた、エネルギッシュな曲だ。冒頭で大技トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)-3回転トーループの連続ジャンプを着氷。続く2度目のトリプルアクセルも降りて見せた。

その後も指先まで気持ちのこもった演技で観衆を魅了。最後の3回転サルコーで着氷が乱れたが、大きなミスなく演じ切り、演技後は両手で小さくガッツポーズした。得点を確認すると、両手でバンザイ。田村岳斗コーチとともに拍手し、満面の笑顔を見せた。

紀平がマークしたフリーの147・37点は、今季世界最高得点。今季から新ルールとなったため過去の記録はリセットされたが、平昌五輪で宮原知子(関大)がマークした日本女子最高の146・44点も上回った。

また合計点はジュニアのトルソワ(ロシア)が221・44点をマークしているが、シニア女子では今季世界最高となった。

引用:Yahoo!ニュース

続きを読む

国際ラグビー団体、選手に日本ではタトゥー隠すよう指示(海外の反応)

 


ラグビーの国際統括団体ワールドラグビー(WR)は、2019年9月に日本で開催される(W杯)の出場選手にタトゥー(入れ墨)を隠すよう指示する方針だ。

日本では、入れ墨は長く暴力団と関連づけられてきた。タトゥーをしている観光客は伝統的な温泉地への立ち入りを禁じられることもある。

選手らは、ジムやプールを利用する際に上着を着るよう求められるという。

太平洋の島国の選手など、多くのラグビー選手がタトゥーをしている。

しかしWRのW杯責任者アラン・ギルピン氏は、これまでこの方針に対して各国チームから反対意見は出ていないという。

「1年ほど前にこの議題を取り上げたとき、苛立ちの反応があると思っていたが、今のところ全くない」とギルピン氏は説明した。(以下略)

引用:BBC

続きを読む

羽生結弦選手、97.74点で今季初戦でSP首位!(海外の反応)

 


◇フィギュアスケート オータム・クラシック第2日(2018年9月21日 カナダ・オークビル)

フィギュアスケート男子で五輪2連覇の羽生結弦(23=ANA)は、平昌冬季五輪以来初の実戦となるオータム・クラシックの男子ショートプログラム(SP)に臨み97・74点で首位に立った。

ブルーを基調とした今シーズンの衣装を初披露した羽生は、幼い頃に憧れていた元全米王者のジョニー・ウィアー氏(34)が2004~2006年にフリーで使用した「秋によせて」で演技。

最初の4回転サルコーを決めて順調に滑り出すと、4回転―3回転の連続ジャンプも着氷するなど安定したスケーティングで貫禄の首位発進を決めた。

フリー曲の「Origin」は、こちらも羽生が尊敬するエフゲニー・プルシェンコ氏(35)の伝説的なプログラム「ニジンスキーに捧ぐ」で使用された曲をアレンジしたものとなる。

引用:Yahoo!ニュース

続きを読む

オリンピックチャンネルが羽生結弦選手の公式練習を公開!(海外の反応)

 

カナダのオークビルで9日21日から23日(日本時間)まで開催されるオータムクラシック2018。
本大会には日本から、羽生結弦選手・樋口新葉選手・松田悠良選手の3選手が出場しますが、
羽生選手がフリーの「Origin」を公開練習で披露してから間もなく、オリンピックチャンネルがその様子を動画にして公開してくれました。注目度の高さが伺えます。

※追記
YouTubeの動画が削除されてしまったようなので、短いですがTwitterの動画を。

海外の反応をまとめました。

 

 

続きを読む