女性が恨み言を呟きながら元恋人の熱帯魚の水槽に漂白剤を注ぐ(海外の反応)

 


(前略)英オックスフォード治安裁判所で行われた裁判が注目を集めている。事件は今年1月9日に発生したものだった。6児の母親でもあるセレナ・レイノルドソン(Serena Reynoldson、35)が、元恋人が飼っている熱帯魚を残忍な方法で1匹残らず殺害したことにより警察に通報された。

セレナは元恋人のジョン・フィッツパトリックさん(John Fitzpatrick)と交際していたが、2013年にジョンさんの浮気がきっかけで2人の仲がかみ合わなくなってしまった。そしてジョンさんはセレナのもとに自分の飼っているペットの熱帯魚と猫とヘビ、そして10歳以下の5人の子供の世話を任せたまま彼女の家から出て行った。

セレナは沸々とわいてきた怒りをジョンさんではなく彼の大切にしていた熱帯魚に向け、なんと水槽に漂白剤を注ぎ込んだのだ。そしてその様子を撮影し、動画をジョンさんに送った。動画には、漂白剤を注ぎながらセレナが狂気じみたセリフを吐いている様子が捉えられていた。

「ジョン、私の人生は台無しよ。趣味を持つことも出来やしない。あなたも同じようになるがいい。(水槽に漂白剤を注ぎながら)ほら漂白剤よ。飲むがいいわ。魚達が漂白剤を飲んでるわよ。死ね、死ね、死ね! 死んでしまえ!」
(中略)
法廷で議長のロビン・シズムラ氏(Robin Syzmura)は、セレナに懲役18週間、執行猶予12か月の有罪判決を言い渡し、一生涯、魚を飼うことを禁止した。そして裁判費用300ポンド(約43,000円)とジョンさんに対し損害賠償115ポンド(約16,500円)を支払うよう命じた。

引用:Techinsight

 

※衝撃映像につき閲覧注意!!女性が漂白剤を水槽に注いでいる動画です。

※11月8日追記。動画がポリシー違反に該当するため削除しました。

 

海外の反応

 

・とんでもない女だ!

 

・彼女の目と口を漂白してやれ。16

 

・無慈悲で冷酷な怪物め

 

・熱帯魚は何も悪くなかった 37

 

・熱帯魚愛好家としては許せないニュース。

 

・熱帯魚が母親に何か危害を加えたか?いい加減にしろ!5

 

・気にしないで。海にはいくらでも魚がいるから。27537

 

・彼女には子供たちがいるのに、何故こんなことが出来るんだ…?

┗母親から親権を剥奪して、子供たちを児童養護施設に入れたほうがいい。この母親は狂人だ。

 

・子供たちが可哀想…。134


・彼が浮気した理由が分かった。12417

 

・ひどい…。復讐するにしても他に方法があったはずです。生き物を傷つけない方法が。

 

・なんてサイコなの。彼の車のタイヤを切り刻んだり、Tシャツの胸部分に穴を開けたり、靴に大便をぶちまけたりするなど理性を保った行動をしてください。可哀想な魚。17857

 

・引っ越すことが最良の復讐だよ。67

┗確かに!

┗6児の母親に、引越し費用を捻出できるとは思えないけど。8

┗最良の復讐は彼より良い人生を送ることだ。3

 

・動画を見たけど完全に自分に酔ってるね。気持ち悪い。

 

・動画で彼女の嬉しそうな声を聞いて、ぞっとした。この女は間違いなくサイコパスだ。
次の標的は犬や猫、あるいは人間になるだろう。254

 

・純粋な悪 3

 

・それだけ彼に裏切られてショックだったんだよ。彼女にもう一度チャンスを与えてあげてくれ。

┗いかなる理由があろうと、生き物に危害を加えちゃダメだよ。私は彼女に同情出来ないな。

 

・彼女は騙されたことに憤慨しているでしょうし、心に傷が残っているかもしれませんが、
だからといって無実の生き物を傷つけたり殺したりすることを正当化することは出来ません。64

 

 

引用元:https://goo.gl/pqbezf

26件のコメント

  1. 1
    匿名

    一生涯魚を飼うこと禁止とか無理じゃね
    普通にこっそり買われるだろ

  2. 2
    匿名

    元々彼氏のなんだし飼いたいとも思わないと思うが

  3. 3
    匿名

    そもそも出ていくなら自分の飼ったペットくらいもっていけや

  4. 4
    匿名

    熱帯魚マニアにあげりゃいいじゃん
    自分のイメージが悪くなるばかりで損だよ
    うちはタウン誌にインコの番あげますって出したらすぐ里親決まったわ

  5. 5
    日本人

    熱帯魚、どれだけ手間かかるか知っとんのかいボケ!。

  6. 6
    匿名

    10歳以下の5人の子供押し付けられたら
    そりゃ精神病むよ
    働きながらシングルマザーで2人でも大変なのに
    生活費稼ぎながら5人の子供の世話だぜ
    自分の時間なんか皆無だよ

  7. 7
    匿名

    俺だったら復讐で〇してやる。子供を殺されたも同然

    • 7.1
      匿名

      でもこの男性は子供達も「子供」達も世話を放棄して出て行ったんだぜ?

  8. 8
    匿名

    熱帯魚と猫とヘビ、大切にしてたんなら連れてくだろ
    嫌々ながら世話してたけど急にキレちゃったのかね
    子供5人も居るし同情してしまうな

  9. 9
    匿名

    焼いて食べるふりして後で捨てれば問題無かったかも
    浮気した上にペットや子供の養育までさせるなんて最低じゃないか、結婚もしてない相手を舐め過ぎ

  10. 10
    匿名

    で、浮気した上全部妻に押し付けて言った男は養育費やその他諸々の生活費は払ってたの?

  11. 11
    匿名

    これだけ綺麗に管理されていたのにね
    カージナルとグッピーを混泳させる意味は全く分からんが
    というか男の方が問題じゃね、これ

  12. 12
    匿名

    子供達の父親はこの人なの?

  13. 13
    匿名

    男も男なんだよなぁ………

  14. 14
    匿名

    社会の不条理は得てして個人に収まらない。
    収まるものでもない。
    ある者は犯罪に、ある者は子供に、そしてある者は熱帯魚に、決壊した負のエネルギーが雪崩込む。

  15. 15
    匿名

    浮気した挙げ句ペットと子供の世話を押し付けて家飛び出したクソ男が相手なんだろ?
    これは女責めるの可哀想

  16. 16
    匿名

    五人の子供置いて家を出た男がクソ

    コレでよく裁判成り立つな、子供よりペットの命が焦点とか狂ってる。アクア好きだが動物愛護もいいが法廷で扱うべき案件か?と思う。子供の判事も子供の事を心配しろよ。

  17. 17
    匿名

    一つ分からんのが、この子どもは誰の子なんだ?
    元恋人だよね?夫じゃなく
    その元恋人の子供が彼女のもとに放置されたならそれはそれで事件だろ
    でも、この二人の子供なのに元恋人と書くのもおかしいし 
    単にこの母親の実の子供で、元恋人とは血縁関係がない可能性もあると思うんだが、その割りには元恋人が放棄したかのような書き方だし
    なんだかそこが腑に落ちない

    • 17.1
      匿名

      子供は居ても結婚はしてなかったんだろ
      海外だと多いよ
      2013年に浮気、その前から付き合ってて10歳以下の子供5人(つまり2008年以降の生まれ)だからこの元恋人の子供の可能性が高い
      ついでに言うと女の方は6人の子持ちで内5人についてしか書いてないから一番上の子は女の連れ子だと思う

    • 17.2
      匿名

      ああ、なるほど
      幼い子供ってのを強調するための5児の話しじゃなく、この二人の間の子としての5人か

  18. 18
    匿名

    かわいそうで最後までみれなかった

    最低!

  19. 19
    匿名

    男がホントに熱帯魚とか可愛がってたなら普通置いて行かないっしょ。
    そう思うと大して大事に思ってなさそうだから復讐にはなってない気がする。

  20. 20
    匿名

    判決は女の人にを受けたけど、執行猶予と損害賠償の軽さからして
    女の人の状況もかなり考慮された結果だと思う

コメントを残す