大谷翔平、第5打席に走者一掃の3点三塁打!(海外の反応)

 


エンゼルス大谷翔平投手が8日(日本時間9日)、敵地ホワイトソックス戦で9回の第5打席に走者一掃の右翼線三塁打を放った。
(以下略)

引用:Yahoo!ニュース

 


海外の反応

 

・オオタニがトリプル。エンゼルスが9-3でリード。

 

・オオタニが三塁打で3打点…この男は野獣だ。

 

・ほぼグランドスラム😳 😳

 

・もしかしたらオオタニも本塁生還出来たかも。

 

・野球界ではオオタニを見てるのが一番楽しい!

 

・オオタニには呆れる…。(フィリーズファン)

 

・これでまだルーキーとか…。

 

・彼は本当に特別な才能を持っている。トミー・ジョン手術を無事終えれば、圧倒的な活躍を見せるだろう。

 

・彼は凄すぎて笑ってしまう。

 

・クラッチヒッターオオタニ!

クラッチヒッター(Clutch hitter)は、野球において、好機に自らの打順が回ってきた際に特に活躍することの多い打者のことを指す。バスケットボールのクラッチ・シューターから転じた語である。

引用:wikipedia

 

・トラウトとオオタニは俺たちを殺す気かよ。(ホワイトソックスファン)
本日のトラウト選手→2打席連続ホームランを含む5打数5安打5打点
本日の大谷選手→4打数2安打3打点1盗塁
第1打席のヒットと盗塁↓

・オオタニとトラウトよ永遠に!

 

・オオタニは2020年にはリーグを代表する選手になっているだろう。

 

・Ohtani San!!(原文ママ)


・これはもうROY(新人王)確定だろ。

 

・オオタニはROY、トラウトはMVPで良い。

 

・ケガさえなければ、ベーブ・ルースのようなユニークな存在になれるはず。

 

・トミー・ジョン手術は忘れて打者に専念しよう。

 

・オオタニは本物だ🔥

 

・エンゼルスはトラウトとオオタニのチームだね。

 

・よっしゃああああオオタニありがとう!(ブルージェイズファン)

 

ところがその後、大谷選手が本塁へ滑り込む際に相手投手のビエイラと激突してしまう。

・オオタニがビエイラと激突した。

 

・おいおい、大丈夫かオオタニ?ビエイラも。

 

・ビエイラの膝が当たったようだ。

 

・マジかよ…。

 

・怪我はやめてくれ。

 

・オオタニ、問題ないと言ってください。気が狂いそうです。

 

・大丈夫そうな反応を見せたが、心配だ。

 

・オオタニが無事であることを祈る…。

 

・オオタニを守れ。費用はいくらかかってもいい。

 

チームはその後12-3で勝利しましたが、大谷選手は勝利後に姿を見せませんでした。
続報が待たれます。

 

※追記

(前略)試合後、フレッチャー記者は自身のツイッターを更新。「ショウヘイ・オオタニは本塁での交錯で右太ももを打撲。日々の様子を見る」と報告。さらに「オオタニは大丈夫だと言っている。ソーシア監督が先発ラインナップに書き込めば、明日もプレーできると言っている」と伝え、大谷自身は軽症を強調しているとした。(以下略)

引用:Yahoo!ニュース

 

 

引用元:https://goo.gl/8PDP5H

25件のコメント

  1. 1
    匿名

    3番トラウト4番大谷の並びが絶妙
    トラウトの後にアプトンやプホじゃ敬遠されるけど、大谷が控えてたら勝負するしかないからな

  2. 2
    名無しさん

    実質3ラン。1~2打席目ですでに今日は結果残してたけど締め括りにだめ押しきたー。

  3. 3
    匿名

    WRC+上位十傑が並んでるとか悪夢でしかないからなぁ……
    ワンポイントリリーフが出てきたりともう完全に一人前のスラッガーと認められてる。
    大谷は腿の打撲でとりあえず大丈夫とのこと。

  4. 4
    名無し

    トラウト、大谷、プホルズ、アップトンって攻撃陣だけで言えばかなりの戦力なんだけど、怪我やなんやらで実力が出し切れたとは言えなかったね。
    投手陣も何とかして、優勝狙えるチームにしてほしいな・・・

  5. 5
    匿名

    トラウト、大谷の並び好きだけど大谷のときにランナーいなくなるのだけはやめてほしい。
    大谷はチャンスに強いから。
    それと怪我がまじで心配。いま調子いいのにこれで調子崩したら最悪だよ。
    ヤンキースファンが出れなくなることを祈ってるのもあるしな

    • 5.1
      匿名

      チームが得点してんのにやめてほしいって流石にどうかしてるやろ…

  6. 6
    匿名

    2か所の靭帯損傷、指のマメ、自打球、一塁ベースで足を痛める、
    打球を手で受ける、膝の打撲 怪我は多いな 

  7. 7
    匿名

    トラウトすげーな

  8. 8
    名前

    大谷はこの間の先発で打球を素手で取りに行った。あれで実は故障したのではないか。本人は平気だという態度だけど次の回の投球をみればかなり怪しい。翌日肘の故障が見つかったとかの知らせがあったが、ほんとうにそうなのか。指の故障を知られたくないからではないのか。肘の故障は以前から
    分かっていたが軽傷で発表するほどのことではなかったのかもしれないが、今回言い訳に上手く使ったのではないか。

  9. 9
    名無しのILOVEJAPAN

    ソーシア監督が出てくるの早かったな

  10. 10
    匿名

    トラウトと大谷の前のフレッチャーがかなり効いてる
    この三人の並びは来シーズンの軸になってほしい

  11. 11
    匿名

    惜しかったなー、もう少しでランニングホームランだった

  12. 12
    匿名

    大谷が当たってるからトラウトを歩かせるわけにはいかずストライクゾーンで勝負し滅多打ちにされていたね。
    トラウトにとっては大谷が後ろにいてくれた方がいいだろう。そして大谷も走者がトラウトだとむっちゃ足が
    速いから打点付きのヒットになる。プホルスだとかなり打点を損してた二塁フォースアウトも多かった。

  13. 13
    匿名

    トラウトもすごいな

  14. 14
    匿名

    フレッチャーは変化球カットするの上手いから球数増やせるし足もバントもある
    その後に選球眼と長打の有るトラウトと大谷とか投手からしたら面倒くさいことこの上無い

  15. 15
    匿名

    トラウトって大谷より断然優れている。

  16. 16
    匿名

    トラウト兄貴のニッコリ指差し
    後ろに大谷で敬遠阻止ってのは良いと思うよ

  17. 17
    匿名

    人工靭帯手術なら6ヶ月で復帰が可能

  18. 18
    匿名

    トラウトは大谷の年齢より前からMVPクラスの選手だぞ

  19. 19
    匿名

    大谷はどうでもいい局面で危険を顧みず全力プレーする事が多いな
    常に全力というのは見てて好ましいものではあるかも知れんけど

  20. 20
    匿名

    トラウトってバルトを小さくした感じだよな

  21. 21
    匿名

    大谷膝OKだそうです!

  22. 22
    匿名

    あのピッチャーはホームベースの”上”まで走ってきて何がしたかったの?
    あれは100%ぶつかるよね?

  23. 23
    匿名

    トラウトの5打数5安打2HRってのも化物だなw

コメントを残す