IQ171を持つ、3歳の天才少女がイギリスで話題に!(イギリスの反応)

 


ナタリー・モーガンさんとベン・デューさんの間に生まれたオフィーリアちゃんは、生後8カ月で「hiya(やあ!)」の言葉を覚えて、話すようになりました。通常は生後1年から1年5カ月頃に言葉を覚えて話すようになることから、最初に話し始めた時期は通常の子どもよりも数カ月ほど早かったそうです。

そこから、オフィーリアちゃんの異常とも言える天才ぶりが発揮されます。この後すぐに、さまざまな「色」「文字」「数字」を覚えて話すようになり、2歳になる前にはアルファベットを完全に暗記するまでになっていました。

ある日、両親はインターネットで「娘の発育は普通の子どもと同程度なのか」調べてみたところ、普通の子どもよりも発達速度がおかしいことに気がつきます。そして、少し不安になった両親はオフィーリアちゃんを連れて、発達の早い子どもに詳しい児童心理学者のリン・ケンダル氏の元を訪ねました。

ケンダル氏の元でオフィーリアちゃんはスタンフォード・ビネー知能検査を受けて、IQを調べることになりました。通常、IQの値は85~115の間で収まるものですが、オフィーリアちゃんは171という驚異的なスコアをたたき出します。同試験を受けた後、オフィーリアちゃんは同じ試験でIQ132以上の人が会員になれる非営利団体のメンサのメンバーにも登録されることになりました。

ケンダル氏はオフィーリアちゃんについて「彼女は学習に常に飢えていて、両親はそれを満たすためにとても苦労しています」と説明。また、ケンダル氏は「両親がよく私の所に来ますが、決まって『オフィーリアが常に何かの質問をしてくるし、起きてから寝るまで勉強を止めようとしない』といった相談を受けています」と述べていることから、両親はオフィーリアちゃんとの生活に日々苦労していることが伺えます。(以下略)

引用:livedoor news

 

イギリスの反応

 

・一方私は、3歳の我が子によって壁に塗られた鼻クソを拭いていた。202168

┗芸術家の誕生。12

┗もしかしたら現代アートだったかも。

┗僕は43歳だけど、まだ壁に鼻クソを擦り付けてるよ。46

 

・うちの子は10月に3歳になりますが、今は新品靴の靴底を舐めています 25

 

・おー、天才だ。20年後、どうなっているか楽しみですね。

 

・アインシュタインのように偉大になってください。

 

・国の宝ですね。

 

・IQは成長に合わせて変化するものです。絶対的なものではありません。期待し過ぎないで。

┗それでも、この子が同世代の子より賢いことは確かです。

 

・IQテストは、テストの内容で結果が変わりますからね。

 

・青年期に再度テストをしてください。より正確な数値になると思います。

 

・環境科学を学んでほしい。今の地球には彼女の頭脳が必要です。

 

「彼女は常に学習に飢えている」これは統合失調症の兆候ではありませんか?

 

・彼女を気の毒に思う。過度な期待を背負わせて、潰れないといいけど。11

 

・私も子供の頃は、周りに「神童」と言われて育ちましたが、大人になった今は無職です

 

・この子は親の喜ぶ顔が見たいだけだと思う。6


・彼女は特別な存在だ。両親が最良の教育環境を彼女に与えることを願っている。

 

・ソーシャルスキルを養うことも重要です。
私の元夫がメンサに在籍していましたが、人とのコミュニケーションが全く取れませんでした。
6713

┗真の天才は一般人と仲良くなれない。彼らに共通するものは何も無いからね。14

メンサ(英: Mensa)は、人口上位2%の知能指数 (IQ) を有する者の交流を主たる目的とした非営利団体である。

引用:wikipedia

 

・僕の子供は、22ヶ月でアルファベット(英語とアラビア語の両方)を話すことが出来るよ。
どこでIQをテスト出来るかな?誰か教えてほしい。

┗Google音声検索:「近くのIQテスト会場」

┗一般的に知能検査は学校で行われる。22ヶ月はまだ若すぎるかもしれないね。6

 

・こういった知性への執着は何なんだろう。
親を一人の人間として尊重する、親切で愛情のある子の方がいいと思うんだけど。

 

・可哀想な子。彼女に普通の生活をさせてあげて。彼女の子供時代が台無しになるのを見たくない。

 

・今の時代はIQより「EQ」だよ。

EQ – 情動の知能指数。いわゆる「頭のよさ」を指し示すIQ(知能指数)に比した概念。IQがおもに「知能」の発達速度を示すのに対して、EQは仕事への取り組み姿勢や人間関係への関心の度合いなどを感情という視点から測定する指数。

引用:コトバンク

 

・オフィーリア、ワープエンジンを作ってくれ。ホワイトハウスの馬鹿が地球を破壊する前に。

 

・うまくいけば、彼女は世界を救う方法を見つけるでしょう

 

・世界が軍事目的で彼女を利用しないことを願うばかりだ。

 

・彼女はブレグジットをどう思っているのだろうか…。

 

・まさか3歳に嫉妬する日が来るなんて。

 

・僕の家族で最も高いIQが138。171なんて聞いたことがない。

 

・この年齢でのIQの数値は無意味だよ。

 

・4歳の私の子供は、猫のお尻の匂いを嗅ぐことに夢中なのに…。

 

・泥の中を転がったり、蝶を追いかけたりしている子供を、私は見ていたいかな。4

 

 

引用元:https://goo.gl/zkkX8j

11件のコメント

  1. 1
    匿名

    二十歳過ぎればただの人…とならねばいいがな
    変な風に周りが持ち上げると苦労するのは子供本人だからね

  2. 2
    匿名

    IQがこれだけ高いと普通の人間とはもはや意志疎通が難しくなる
    まわりがみな、知的障害者なのと変わらない
    人間性がぶっ壊れるので、20代になる頃には社会になじめない、
    何やってるか解らない人になる

    メンサとかも何の役にも立たない組織だよ
    この子が幸せに暮らすとすればそういう子達に囲まれた島で、
    一生出ることなく暮らす、そんな生活だろう

    • 2.1
      匿名

      メンサ会員の芸人っているけど
      彼は芸人として成功してるとはいえない。
      そういう意味では彼が芸人をやってるっていうのは
      自分の成長や人間関係を育むという意味においてはいいのかもしれないと思ったw

  3. 3
    匿名

    ある意味異常者。天才とバカは紙一重。

  4. 4
    匿名

    今までもこういう子供って結構いたけど、今は何してんのかな?
    ギフテッド教育の果ては・・

  5. 5
    匿名

    かわいそうに
    周りがIQとやらに騙されたせいで2歳にして普通の人生を送れなくなったか

  6. 6
    匿名

    アインシュタインは6歳になっても言葉を話せないので、両親は本気でこの子は馬鹿なのではないかと心配してたそうだがw

  7. 7
    匿名

    うちの上の子は2歳の誕生日の時点で平仮名と片仮名読めて3歳で書けてたけど教育ママの子供はそんなもんだと思う。
    上の子の時は最初の子で張り切っていろいろ教えたけど成長してみれば至って普通。
    そして言葉の発達が遅く学習意欲も無かった下の子の方が今現在頭の回転が早い。
    年長さんの時に保育園で習うまで読み書きすら出来なかったのに小学生の現在一度も習ってもいない上の子の宿題を自力で習得しスラスラ解いて教えてる。
    乳幼児期の知能は当てにならない。

  8. 8
    匿名

    ノイマンのほうがすごい

  9. 9
    匿名

    うちの子と同じだ。
    IQは145。毎日朝から晩まで質問が止まらない。
    勉強させてるのではなく、本人の意欲が高いだけなのに周囲から理解されない。

  10. 10
    匿名

    子供のIQと大人のIQは同じじゃないよ
    171の三歳の子供と100の大人では大人の方が賢いよ
    20過ぎればただの人になることはままある
    只現時点でIQ171の子供の記憶力は逆立ちしても勝てないモノだろうな

コメントを残す