月別アーカイブ: 2018年10月

中国重慶市で39歳女が幼稚園に侵入、園児14人を次々と刺す(海外の反応)

 


(前略)10月26日の午前9時半頃、重慶市巴南区の魚洞新世紀幼稚園の園庭で、体操を終えた園児らが教室に入ろうとしたところに悲劇が起こった。

幼稚園に侵入した39歳の女が、キッチンナイフを持って園児らを追いかけ回し次々と切りつけた。女は現場で園の職員や警備員らに取り押さえられ、午前10時頃に園の外で警察当局に拘束された。

この時の現場の様子が動画に収められているが、地面には負傷した園児からの血がしたたり落ち、顔から血を流した園児が園内から呆然とした様子で出てくる姿や病院のストレッチャーに横たわる園児の姿などがあり、園の外は警察官や連絡を聞いて駆けつけた保護者などで溢れ騒然としていたようだ。女に切りつけられた14人の園児らは、巴南区人民病院や重慶医科大学附属児童医院へと搬送されたが、地元メディア『Chongqing Evening News』によると、14人のうち6人は深刻な怪我で、その1人は重傷ということだ。しかし幸いにも死亡者は出なかった。

また、地元放送局によりシェアされた動画では、犯人の女が警察当局スタッフに両脇から腕を掴まれて連行される姿も捉えられている。この女の名字がLiu(リウ)であるということのみが報じられており、犯行の動機については未だ明らかになっておらず、警察では捜査が続けられている。目撃者のひとりによると、Liuは警察当局に連行される前に「政府の私への対応は不公平だ!」と叫んでいたという。(以下略)

引用:Techinsight

続きを読む

ソウルキャリバー6のDLCとして「ニーア オートマタ」から2B参戦!(海外の反応)

 


続きを読む

アメリカの捜査当局、連続不審郵便物の容疑者を拘束!(アメリカの反応)

※逮捕されたシーザー・セイアク容疑者(56)


【米南部フロリダ州ジャクソンビル=海谷道隆】米国でオバマ前大統領やヒラリー・クリントン元国務長官ら民主党の大物政治家や支持者らに手製爆弾のような不審物が入った封筒が次々に送りつけられた事件で、連邦捜査局(FBI)は26日、南部フロリダ州在住の男を爆発物の所持などの容疑で逮捕したと発表した。

 発表によると、逮捕されたのはシーザー・セイアク容疑者(56)。爆発物入りの封筒が郵送されたとみられるフロリダ州フォートローダーデール近郊で身柄を拘束された。

 これまでオバマ前大統領やバイデン前副大統領らに対し、これまでに少なくとも12個の手製爆弾入りの封筒が見つかっており、FBIは他にも郵送された不審物がないか調べている。

 封筒には差出人にフロリダ州マイアミ近郊の民主党下院議員の名前が印字されていたほか、南部フロリダの消印が残されていた。このため、FBIがマイアミ近郊の郵便施設などの捜索を進め、容疑者の特定につなげたという。

引用:Yahoo!ニュース

続きを読む

愛知県のパチンコメーカー「高尾」の社長が殺害される(海外の反応)

社長が殺害されているのが見つかったパチンコ台メーカー「高尾」の車庫(左奥)。右奥が本社。


名古屋市中川区のパチンコ台メーカー「高尾」本社の車庫で、男性が血を流して死亡していた事件で、愛知県警は25日、男性は同社社長の内ケ島正規さん(39)=同区尾頭橋=と発表した。遺体の首や腹などに複数の傷があり、捜査1課は刃物で殺害されたと判断、中川署に捜査本部を設置した。

 捜査本部によると、内ケ島さんは車庫内で、普段使っている車の後ろにスーツ姿で倒れていた。大量の血を流し、同じ敷地にある社屋と車庫の間にも血痕がみられた。刃物が1本落ちているのが見つかり、凶器かどうか鑑定する。

 24日の勤務後、帰宅していないとみられ、25日午前7時半ごろ、同社の男性警備員(37)が発見し110番した。同本部は周辺の防犯カメラに不審な人物が映っていないかなど捜査を進める。

 近隣に住む男性(69)は「きのうは午前0時ごろまで起きていたが、何も聞こえなかった。先代の社長はすれ違えばあいさつや話をしたが、息子の今の社長はほとんど知らない」と話していた。 【時事通信社】

引用:@niftyニュース

続きを読む

チキンラーメン「アクマのバタコ」のCMが某アニメに似すぎと話題に(海外の反応)

 


「すぐおいしい、すごくおいしい」のフレーズでおなじみのチキンラーメン。最近では「アクマの…」シリーズなどが登場し、味のバリエーションも豊富になっている。

さて、今回は同シリーズの新製品『アクマのバタコ』のCMが、公式とは思えないほどヤバいことになっているのでご報告したい。強引な謎のストーリー展開と、あのアニメそっくりのキャラクターに要注目だ。

・ひよこちゃんと日清社員の戦いを描いたアニメ作品

本CMは、日頃の鬱憤が爆発して悪魔化したひよこちゃんと日清社員の戦いを描いたアニメ作品である。動画を再生すると、音声が英語で日本語字幕が表示され、まるでアメコミのような雰囲気だ。さて、どんな展開が待っているのか……。

椅子に拘束されているひよこちゃんに「私が悪魔を倒して追い出してやろう。」と伝える日清社員。次の瞬間、ひよこちゃんが大暴れ。日清社員は残像を使って攻撃をかわすと、ひよこちゃんは「変身する度にパワーが増す」と言って、突然コーンを食べはじめる。

・シルエットがフリーザーそっくり

その次の瞬間、ひよこちゃんは第三形態へと変化! それにしても、“第三形態” ってなんだかドラゴンボールのフリーザみたいだな……と思っていたら、なんとキャラクターのシルエットがフリーザそっくりではないか!!

続いて、ひよこちゃんがバターをジョッキで飲むと、今度はフリーザの最終形態のような姿に。そして、日清社員が「アクマのバタコ」の味に感動して泣くシーンが映し出され「アクマのバタコの衝撃に備えろ」というセリフのあと、CMは幕を閉じる。

強引な謎のストーリー展開と、アメコミとドラゴンボールを足して2で割ったようなキャラクターが印象的なこの動画。公式にしてはやりすぎな気もするが、記憶に残るインパクト抜群の作品に仕上がっていることは確かだ。(以下略)

引用:ロケットニュース24

続きを読む